ジャイロ(GYRO)で遊んじゃ色。々。~セイ生活~

HONDAのジャイロXをミニカー登録してみたり、軽二輪登録(トライク登録)してみたり。メインで乗ってた以外のバイクネタも色々と。

移行ブログ情報

タグ:ミニカー

2016/12/18 2008-08-23に投降したこの記事のアクセスが多いので、最新記事にしました。
2015/11/12 軽二輪登録に必要な、販売証明書の書類2枚の画像を大きくしておきました。



↓元記事↓


ジャイロXをミニカー登録にして、公道ノーヘルOKな近所用バイクとして3年程乗ってました。



以前は、バイクの免許を持ってる弟と住んでたので、バイク数台+ミニカーで充分満足だったけど、引越して嫁と住むようになってからはバイクの免許の無い嫁にはジャイロXのミニカーを使わせてみました。(ミニカーは車の普通免許で運転出来ます)



でも、ミニカーは一人乗り。



せっかくジャイロXのミニカーに嫁が乗り出したので、2人乗り出来る様にしようと軽二輪登録する事に。



まずは、ミニカーを登録してる区役所やら出張所に出向いて廃車。

廃車した事を証明する自動車税廃車申告受付書(本人控用)を頂けるので、それの他に住民票も取っておくべし。

軽二輪登録の際に住民票が必要になります。



住民票を取っていくのを忘れると・・・

広域交付住民票申請書


自動車検査登録事務所近くの区役所やら市役所で、広域交付住民票申請なんて事をして手間取ります。

広域交付住民票


もちろん、突発で軽二輪登録へ向かったので住民票を忘れたので広域交付で住民票をGET致しました。



楽天オート【楽天市場のバイク無料一括査定】




続きを読む

『世界のバイクメーカーが認めた』



・・・と書いてある、中国製であるだろう安価なバッテリー。

ジャイロXミニカーバッテリー交換ジャイロXミニカーバッテリー交換 (1)


電解液とよばれる希硫酸。

マイナス電極とプラス電極を希硫酸に浸して化学変化を起こせば、直流の電気を発生させてくれるニクイやつなんですよ。




続きを読む

ボアアップして、軽二輪登録にしてトライクになってるジャイロX。



通常は原付での登録なんだけど、スペーサーをかましてリアタイヤの幅を広げるとミニカー登録もできる面白いバイク。



原付登録からミニカー登録へ変更する利点は、バイクから車へ扱いが変るので行動でのヘルメット装着義務が不要になる&原付じゃなくなるので二段階右折や30km制限がなくなる事。

ジャイロをミニカーへ変更登録するのは意外と簡単。



まずはスペーサーを購入して、リアタイヤを外してスペーサーをかましてからタイヤを取り付けます。

(後程、スペーサーが写真で現れるので参考にしてみてください。)



で、タイヤ幅が広がった事が解る写真を撮ってそれを書類に添付。

フレーム番号も解るように、白い用紙に車体番号の硯も添付。



あとは、



『幅がひろがったので、原付登録からミニカー登録へ変更願います』



的な書類を作って、近くの区役所(市役所)なんかに提出するだけ。





ジャイロを軽二輪登録するには、ミニカー登録よりはチョット面倒。



まずは、ボアアップキットを購入しジャイロを50cc以上の車両にカスタム。



排気量をあげたら、陸運局へ行って軽二輪登録するだけ。

軽二輪登録はタイヤ幅が関係ないから、スペーサーはかまさなくてもOK。



ジャイロを軽二輪登録にするメリットは、2人乗りや3人乗りが出来る様になる事。

今回の登録は2人乗りで登録したけど、3人が乗れるようにタンデムバーやシートやステップをしっかりと取り付けて3人登録も出来たりします。



軽二輪登録の中でも、タイヤが3輪になるとトライク登録になるので公道でのヘルメット装着が不要になります(・∀・)

もちろん、2人乗り登録にしておけばタンデムでもヘルメット不要。



手軽なミニカー登録にするか、タンデムも出来る軽二輪登録にするかはお好みで。



・・・で、今回はそんなジャイロXトライクにリアボックスを装着ですよ。

ジャイロXのシート下





続きを読む

↑このページのトップヘ