ジャイロ(GYRO)で遊んじゃ色。々。~セイ生活~

HONDAのジャイロXをミニカー登録してみたり、軽二輪登録(トライク登録)してみたり。メインで乗ってた以外のバイクネタも色々と。

移行ブログ情報

2006年10月

SlowRiderの400名達成記念で呑んで参りました(・∀・)ウホーイ



集合場所は渋センマックの横。幹事が適当な方なので、集合時間や場所が解りづらいってのに、皆様キッチリと集合してくれてる。



一次会のお店は飛騨高山の郷土料理「鶏ちゃん焼き」が東京で食べられるお店。



【鶏ちゃんやきとは・・昔から豊富な木材に恵まれていた飛騨地方では、人々は山の仕事に従事していました。2ヶ月から3ヶ月もの間、山の中で滞在する山方衆が食事をする小屋を「飯場」といい、そこで食べられていたのがこの「鶏ちゃん焼き」だという説があります。ここで、なぜ鶏肉なのか?そうです。飛騨と言えばひだ牛が有名ですが、実は飛騨地鶏も存在するのです。古くから郡上八幡という地域で飼育されており、「岐阜地鶏」とも呼ばれ、日本の鶏の中でも原種に近いと言われています。当時は多くの農家でこの飛騨地鶏を飼育しており、古典的な鶏ちゃん焼きでは精肉のみを使いますが、「ねじべえ」ではセセリ、トリカワ、もも、ムネ、砂肝まで使用しています。高たんぱく、低カロリーな鶏肉のあらゆる部分が食べられるヘルシーメニューなのです。】

一次会1


一次会2





続きを読む

b8ab1a8a.jpg





【 名 前 】:One-jp

【 地 域 】:関東

【 バイク名 】:シャドウスラッシャー

【 カスタム箇所 】:

カスタムはハンドル、ワイヤーチューブ、ペグ、マフラー、ワンオフのサイドバッグ(片側:アルミ製)

ハンドル、ワイヤーチューブ、ペグなどはアメリカンドラッカーズで約11万くらい

マフラーはイージーライダーズのスーパートラップ一本だしで約8.5万円。

サイドバッグはステー&バッグで7万円位

サイドバッグは自分でステーを設計して金具屋さんにつくってもらい、アメリカのスーツケースメーカーで有名なゼロハリバートンのアタッシュケースを取り付けました。

雨も大丈夫、キーがかかるので盗難も大丈夫、アタッシュのキーが開かないとステーからはずせない、アタッシュを外さないとバイクからステーが外れない、その気になれば簡単にアタッシュを持ち運べるという完全盗難防止構造にしていたので結構便利でした。内容量はナイキのシューズワンセット&セカンドバッグが入るくらいの大きさ。テーマは靴またはGパンを買いに行ってネットを使わずに放り込める大きさ。いずれはクロムメッキかけようと思っていたんですが、先に年齢的な挫折が来てしまいました(笑)。



【 総費用 】:26.5万円くらい

【 カスタムのテーマ 】:メタリック

暇だったのでお酒でも呑もうかと思いつつも、アルコールを控えバイクで外へ。



環七→1号→環八→246→環七と、ボルトを締めなおしたフロントブレーキの感触を確かめながら試走。



調子も良く、環七でラーメン屋で夜食。



そんな中、バリオス乗りからメール(^・^)



合流して、首都高へ。



レインボーブリッジの上を走ろうと、首都高でお台場へ。

2台


無事お台場に着いた2台。




続きを読む

↑このページのトップヘ