東北六県2000kmの旅-其の陸-の続き



染めるの九を七に変えた字を使いたかったけど、PCでも出ないので七で代用。まだ続きます(-_-;)





十和田湖に向かう道にあった、奥入瀬渓流。

今回のツーリングの中で、一番のお薦めな場所(^.^) 

気温は低くて涼しいし(むしろ、寒い)、渓流のすぐそばが道路。マイナスイオンが出捲くってて、空気も綺麗。それなのに、標高が高いからなのかSTEEDは大不調(-_-;) 



グガホッ

ゴホッ

ブホッ



と、妙な排気音ばかりだして渓流を不安に進むスティード。

大丈夫なのか、これ?



奥入瀬渓流とスティード


本当に爽やかな場所。




奥入瀬渓流


観光バスがわざわざ、お爺ちゃんお婆ちゃんを下ろし散歩をさせる位にお薦め。

奥入瀬渓流とスロライ君


奥入瀬渓流とSTEED


これが、昨日の様な雨なら微妙なんだろうけど・・・

奥入瀬


奥入瀬2


暫らく走ると、十和田湖の看板。

十和田湖看板


青森側の十和田湖。

十和田湖


十和田湖の道とスティード


STEEDを駐車場に停め、歩いて散策。

女神の像看板


十和田湖の看板


【十和田神社】の看板があったので、神社へ向かう。

十和田神社周辺とスロライ君


十和田神社


手を清める。

龍


十和田神社

十和田神社2


神社にいたわんこ

スロライ君とわんこ


十和田神社3


乙女の像は観光スポットだった為、お爺ちゃんお婆ちゃん、おじさん、おばさんがウヨウヨ。

女神の像


十和田湖を見ながら、スロライ君と戯れる。

十和田湖と疲れ果てたスロライ君


観光バスで来てたおじさんと、バイクの話で盛り上がる。



『どこから来たの?』

「東京からきて、昨日は恐山まで・・・」



『今日はどこまで?』

「特に宛ては無いんですが、秋田を周ろうかと・・・」



『いいねー。バイクで全国を回ったりって学生の頃にしか出来ないからね~。』

「ですよねー(^.^)」←これでも一応社会人なんですけど・・・(-_-;)



おじさんを相手し終わったら、今度はお爺ちゃんお婆ちゃん夫婦。

世間話をしつつ、十和田湖を出発。

十和田湖と小さな島






出発してみたら、すぐに秋田(^.^)

スロライ君in秋田


秋田側から十和田湖。

秋田側からの十和田湖


秋田側からの十和田湖2


綺麗な色

秋田側からの十和田湖3


秋田側からの十和田湖とスロライ君




103号を快適に走り、大湯温泉に立ち寄った後にコンビニで地図を確認。



『そーいや、麺類ばっかりで御飯を食べてないなー』

と急に空腹に襲われたので、おにぎりとお茶で空腹を満たしてると、またしても地元のお爺ちゃん(^.^)



『どこからきたんじゃねー?』

『このバイクは外国のバイクかぃ?』

『HONDAかねー。ホンダもいいバイクを作りおるのー。』

と会話をしてて、せっかく地元の人なので秋田でお薦めの場所があるか質問してみたら



『ふぉっふぉっふぉっ~』



と、質問しっ放しで、お薦めの場所を教えて貰えず居なくなっちゃいました(-_-;) 耳が遠いんだな、たぶん。



乳頭温泉に行こうとおもってたんだけど、大湯温泉で満足だったし、乳頭温泉に行ってしまったらまた秋田に来たいと思わなくなってしまいそうだったので、乳頭温泉は次回に持ち越しで十和田ICから乗り込む。

スティードと十和田IC


十和田IC


目指すは、岩手の冷麺。

宮城・青森・秋田と回ったので、この辺りから東北6県を巡ろうと考え出す。



高速を走ってると、すぐに岩手。



岩手山

岩手山


そして、昼時には冷麺にありつける(^.^)

冷麺


これがまた、普通w 冷麺ってあんまり食べないから美味しいか不味いか位しか判断はつかないけど、まぁまぁ美味しかったな(^・^)

キムチやスイカの具がなかなかだね。



そして東北六県2000kmの旅-其の捌-へ続く