スプリンガーフォークにして、雨が降ってなかったので気にしてなかったけど、雨が降ると悲惨なフロントフェンダーレスカスタム。

フェンダー取り付け前


雨天時には路面の水を巻き上げ視界が悪くなるし、雨が降ってなくても濡れた路面で同じ様な状態になってしまう(-_-;)

見た目重視のカスタムなら、フロントフェンダーレスは物凄いいいんだけど、乗り易さを重視してるセイのカスタムには不向き。



そんな訳で、フロントフェンダーを取り付けて見る事に・・・



まずはフロントタイヤ外し。(←普通にフロントフェンダーをつけるだけなら、タイヤを外す必要は全く無し。)

フロントタイヤ外し





スティードのノーマルタイヤではない、ファットタイヤにバルカンドリフターのフロントフェンダーを合わせてみる。

バルカンドリフターフェンダー


なんだかイマイチ(-_-;) 

フロントフェンダーとタイヤのバランスが悪い。

バルカンドリフターフェンダー2


『ノーマルタイヤの方が合うんじゃないか?』

と思い、ノーマルタイヤをもう1台から外してみて合わせてみる。

タイヤ比較


ノーマルタイヤとファットタイヤはこれだけ違います(^.^)

タイヤ比較2


ノーマルタイヤを嵌めて、バルカンドリフターのフェンダーを合わせてみる。

ノーマルタイヤ


まだ仮付けの段階だけど、なかなかいい(・へ・)

ノーマルタイヤ2


STEEDのノーマルフォークだと、バルカンドリフターのフェンダーの幅が広すぎて巧くは嵌らなかったけど、スプリンガーフォークは若干幅が広いので、ぴったり(゜o゜)



U字ボルトやステーを買ってきて、ガッチリと固定すればフロントフェンダーは完成だな。



ファットタイヤは別なSTEEDに付ける予定なので、取り合えず外した車両に戻しておきました。

ファットタイヤ


STEED何台持ってんだよ(ノ・_・)ノ