ハーレーダビットソンのFLSTC'05。

FLSTC'05


HONDAのシャドウスラッシャー

シャドウスラッシャー




中央自動車道の石川PAに集合してa href="http://www.hottarakashi.com/" target="_blank">ほったらかし温泉へ行く予定でした。



でもでもでもでも、山梨の天気予報は昼過ぎから50%の確立で雨(;´Д`)

山梨に行くのに、ツーリング当日まで東京地方の天気予報しか確認しておらず、山梨の天気なんて知らぬ存ぜぬでした。



先週の続き(・∀・)?と思える程、先週のツーのメンバーでのツーリングになるかと思いきや、今回はスティード乗りのS氏も参加。




これはセイのSTEED。

スティード


石川PAは嘘みたいに快晴。

快晴


珍しいSTEED。

スティードVSE


STEEDにはVLX・VCL・VSEなんて種類があったりする訳で、セイのSTEEDはVLX。

今回参加してくれたS氏のSTEEDはVSE。

違いを知りたかったらHONDAのSTEED公式サイトを参照して下さい(・∀・)



皆が揃ったところで、雨の予報が出てるほったらかしに行くかどうか相談して、ほったらかしはほったらかしたまま他の近場の温泉にでも行こうという話しに・・・

七沢温泉に近くにはZUND-BARってラーメン屋もあって魅力的だったけど、本日参加のS氏が八王子から参加したのに厚木ってのはイマイチだろーと思い却下。



ツーリングマップを開きながら、SlowRiderの頼れるナビゲーターのK氏2名が温泉を探してくれる(・ε・)ウムウム

そして、世界的にもユニークな特性をもっている最高の本格的裂罅系温泉な小菅温泉に決定。

勝沼でおりる予定だったほったらかしに比べたら、上野原で降りる小菅温泉は雨が降ってくるまでの時間で回れそうでナイスチョイス。



性能的にSlowRiderじゃなくね(・∀・)?

と思えるFLSTC'05を先頭にあっという間に上野原に到着。

上野原


あと何時間後には雨が降るからなのか、先週に比べて寒い寒い(;´Д`)

小休止


『近場だしすぐに着いちゃうかなー?』

となめてたら、これが意外に峠を越えたりしてツーリングに適してる( ゚ρ゚ )

・・・アメリカン以外のバイクなら(*´Д`)



ステップを削ったり、マフラーを削ったりする輩が続出する中、セイが心配だったのはガス欠。

走行中


高速を降りてすぐの街中にはスタンドがあったのに、そこから小菅の湯までの道のりにはGSが全く無い。

今回はノーマルキャブ・ノーマルマフラー・ノーマルエアクリのノーマル仕様なので、社外マフラー・社外キャブの仕様時はリッター16Kmまで落ちてた燃費がリッター22Km

まで伸びてたので助かったね。小菅の湯の駐車場で丁度ガソリンが無くなった様な感じで、フロントフォーク左側に着けてる予備のフューエルタンクから0.5リッターを足してたまたま近場にあったGSで給油できたからねー。

満タンにして100Km程度しか走れないのは、なかなか痛いよね(・о・)



これからのツーリングに向けて、フューエルラインを分岐して予備タンクでもつけてみようかなー(*´Д`)メンドクサー



小菅の湯に到着し、ほったらかしのバスタオル・タオルレンタルの高さを見越してタオル類を持参してきたのに、ここはレンタルが安い(・ε・)



寒い中走ってきた身体が、小菅の湯で癒される(*´Д`)シアワセダー



ほったらかし温泉の様な展望はないものの、峠の様な道をウニョウニョと走ってきて入る温泉っていいね。



温泉を上がってからはお昼御飯。



イワナの蒲焼

イワナの蒲焼


虹鱒ユッケ丼

にじますユッケ丼


イワナのフライ定食

イワナのフライ定食


セイが頼んだのはイワナのフライ定食だったんだけど、これはかなり美味だったね。

海の魚に比べると、川の魚ってイマイチなイメージがあったりするけど、全然美味い。



だって、腹が減ってたし・・・(・∀・)

いや、お腹が空いてなくてもこれは美味いよ。

休憩所


休憩所2


お茶を飲んだりしながら、

『泊まりで温泉ツー』や、来月の『スキー&スノボ』の話や、更に4月にキャンプツーでもしようかと、まったり。

温泉で身も心もふにゃふにゃになったけど、気合を入れて帰宅の路へ。

小菅の湯


小菅の湯外観


SlowRider


『帰るの早くない?』

と思うだろうけど、雨雲が迫ってきてるんですよ雨雲が・・・



来た道をそのまま帰るのも面白く無いって事で、奥多摩経由でブロローンと走って最後はコンビニでコーヒー。



16号で2名と別れ、八王子から3名は高速。

八王子料金所で料金を払った後は流れ解散。



ブロロロロー



と最もSlowな走りなセイは、先週のデジャブかの様に高速の流れに乗ってゆく2台を見送ったりしたのでした。



大人数のツーリングも楽しいけど、この位の人数が満遍なく絡めるのでいいね。





SlowRiderの専属カメラマンと化している、K氏のバイクやK氏の姿が一切写ってないな(・о・) 

スノボで紛失してしまったデジカメ。そろそろ新しいものを購入しようと計画中ですので、次のツーではK氏も登場致しますよ。





そんな訳で参加された皆様、御疲れ様でした。

また走りましょう。