其の弐の続き



草津温泉の温泉街をフラフラと歩いてると・・・

ヌードシアターロック


ヌードシアターロック( ・ω・)ストリップゲキジョー?



さらに・・・

ちんこ?


最後の文字は『こ』なのか?(*´Д`)?




温泉街を散策すると、串焼きの様なものを食べてるカップルが居るではないか( ・ω・)



『もしや、串焼きのぬれせん?(*・∀・*)?』



と、美味いものアンテナに引っかかったので、温泉街を串焼きぬれせんを探して歩く歩く。



そんな感じで、寺子屋本舗で串焼きぬれせんのマヨネーズを入手。

ぬれせん


ぬれせん(湿った煎餅)が串に刺さってて、色々な味がある♪



・・・でも、正直マヨネーズは微妙だったな(;´Д`)

普通に醤油味とかにしておけばよかった。



更にフラフラと散策すると、饅頭ロード。←勝手に名付けた。

饅頭ロード


この道は、饅頭屋さんのおじさんやおばさんが試食の蒸したてな饅頭を無理矢理手渡してお茶まで飲ませてくれる、良い場所。

饅頭1


取り合えず饅頭を食べさせて、「買って行ってね~」と情に訴える様な販売をしてるのです。

饅頭2


基本的に餡子がそんなに好きじゃないけど、せっかくだしと饅頭を1つ2つと食べて参りましたよ。

美味いね。美味いけど、試食の1つ2つで満足しちゃったよ(;´Д`)



ぬれせんやら饅頭でお腹が膨れてきたので、西の河原園地まで散歩。

西の河原園地


像


像2


広い園で、温泉が川となって流れてきてる極楽浄土の様な場所なんですよ。

滝


こんな滝も温泉♪

滝2


こんな沢も温泉(*´Д`)

沢


さすが草津温泉♪



穴守稲荷神社も発見( ・ω・)

穴守稲荷神社




500㎡もある西の河原露天風呂が在るんだけど、今回は外側から男子風呂を覗いただけで終了( ・ω・)

男子風呂丸見えw



テクテクと湯畑へ戻って、ランチ。その後は、湯畑の目の前にある無料な共同湯の一つ・白旗の湯で汗を流す。

共同湯


ここは湯畑に近いこともあって、造りが立派。



いつの間にかドラッグスター2台が横に停まってた(・∀・)

スティード


そんなこんなで、本日は草津温泉に泊まりな訳じゃないのでヘルメットを被ってスティードで出発。



本当は55号を使って尻焼温泉に行ってみたかったけど、時間の関係で断念。



野反湖から四万温泉へ繋がってる万沢林道を使ってみたかったけど、チョッパーなスティードで林道は無理だよな~とこれも断念。



55号(日本ロマンチック街道)→353号→53号と向かうはずが、道を間違えて55号ではなく145号→53号と若干遠回りをしつつ、峠道な53号を快適にツーリング。

53号


山々


暫く走ってると田舎な風景の中に遊神館なる、町営の温泉施設を発見。

時間が押してたので、立ち寄るのはやめたけど近くの自販機でコーヒーを買いつつ休憩。

休憩


あいにくの曇りの天気だけど、空気が綺麗でいいね。

53号→17号→270号とまったりと走って、夕方には水上温泉郷が見えてきた( ・ω・)

水上温泉郷


『2日目の宿は水上温泉だー(*・∀・*)』



と走ってきたけど、本日は水上温泉からほんのチョットずれた谷川温泉なのですよ。

住所はみなかみ町だから、水上温泉郷の中の谷川温泉って感じなのかな?

谷川温泉郷


そして本日の宿の旅館たにがわ

本日の宿


1泊目の高田屋がこぢんまりした宿だとしたら、ここはかなり大きめな旅館って感じかな( ・ω・)



到着を出迎えてくれた、黒豆のお茶とアロエ餅。

出迎えの茶


バイクで走ってきて、疲れたカラダにお茶はいいね♪



そしてチェックイン。



其の四へ続く