TEAM GOOD SPEED

 ×

GYPSY ROAD

 ×

Virago a Go Go!

 ×

松戸出発でツーリング

 ×

KCR

 ×

TEAM HEAVEN(チーム ヘヴン)

 ×

SlowRider



の7つのコミュで、GOOD SPEEDの今年のラストランへ行って来ました(・∀・)



SlowRiderは環八のマックへ集合。

環八マック


GYPSY ROADやVirago a Go Go!も環八マック(゜∀゜)



見送りに来てくれた、SlowRiderのM氏のMT-01。

MT-01


相変わらず、強そうなバイク(・∀・)



環八マックの時点で既に20台を超えてる(´Д`)アァ




『今回くらいは先導してやるぜー(・∀・)』



なんて思ってたけど、人数が多すぎて無理。

SlowRiderの頼れるnavigator、K氏に先導をお願いする。



キャブをチューンして、ルンルンなK氏ですよ。



SlowRiderの軟弱管理人は声を張り上げられないので、ルートやら何やらを皆に伝えてくれるのはGYPSY ROADの国籍不明なM氏。



マックを出発して、環八を南下。第三京浜へ。

第三京浜


第三京浜は安くていいね。

200円♪



GOOD SPEEDに驚異の晴れ男がいるので、今回も見事な快晴。

快晴


秋惜しむ小雪だってのに、仄かに暖かい。



第三京浜をSlowに走ったら、あっと言う間に保土ヶ谷PA。



保土ヶ谷PAで合流した、ハッチ。

ハッチ


詳しくは↓

ミホとハッチ☆



既に誰が誰なのか判らない位に台数が居たけど、なんとなく雰囲気で同じ集まりだろー(゜∀゜)と。

第三京浜保土ヶ谷PA


保土ヶ谷PAを出たら、横須賀PAまではフリーラン。

料金所


第三京浜



横浜新道



横浜横須賀道



と、突き進むんだけど、ここを通るとETCが欲しくなるな。

ETCがあれば、もっと快適なのに。



横浜横須賀道へ入ってからは、メインジェットを120番へ変更した調子を確かめる為に、フリーランな区間を使ってスピードを上げてみたりしたけど、伸びが悪い速度域があったな( ・ω・)



まぁいいや。



若干走り足りない位で横須賀PAに到着。



チョッパーにカスタムするかディガーにカスタムするか悩んで、ボックスを付ける為にチョッパースタイルにしたけど、ディガースタイルはやっぱりカッコいいな。

ディガーカスタム


横須賀PAでまったり。

横須賀PA


朝マックし忘れたので横須賀カレーパンを買い食い。

横須賀カレーパン


ウマイ(*´Д`)

マックを食べなくてヨカッタ。



横須賀PAに寄ったら是非。





【11時に久里浜】

の予定だったけど、横須賀PAで既に11時。

誰が悪いわけでもない。

ポカポカした天気と、バイクが好きな人が沢山居るのが悪い。



だって、走ってないと寒くなくポカポカしてて気持ち良い。



GOOD SPEEDのボスに連絡して遅れる旨を伝える。

フェリーにバイクを載せる台数が決まってるみたいで、GOOD SPEEDが予定より1本後なフェリーに乗る事になったみたいで、時間に余裕ができた。



GOOD SPEEDが時間通りに来ないのは計算通り(゚ε゚ )ウム



そんあ感じで、横須賀PAを出て佐原ICで降り久里浜へ。

久里浜の空


久里浜の空は、海が近い所為なのか、海の青さをプラスした映える青い空。



フェリー乗り場の駐車場について、バイクを縦2列に並べてフェリーが到着するのを待ちつつバイク談義。



どこかのバイク屋へ行くより、こんなイベントに参加した方がオーナーのインプレも聞けていいね。



暫くするとフェリーが到着して、様々なバイクが合流。



かなり目立ってたピンク色のビラーゴ。

ピンク色のビラーゴ


フェリー乗り場

久里浜フェリー乗り場




久里浜の港


久里浜の港2


欲しいバイクリストに入ってる、バルカン2000。

バルカン2000


でも、思った以上にデカかったな(´Д`)



無事に合流した後は、海岸沿いを走って三崎港を目指す。

海岸沿い


三崎の空


海が見えて、密かにテンションが上がる(*・∀・*)

海


海岸沿いを様々なバイクが列を成して走る。

海岸沿いの道路


ソロや少人数のツーも良いけど、大人数のツーもいいね。



参加者がズラーっと縦に連なった時の、えも言われぬ感じはその場に居ないと解らない感覚かも。



そんな訳で、その弐へ続く