2016/12/18 2008-08-23に投降したこの記事のアクセスが多いので、最新記事にしました。
2015/11/12 軽二輪登録に必要な、販売証明書の書類2枚の画像を大きくしておきました。



↓元記事↓


ジャイロXをミニカー登録にして、公道ノーヘルOKな近所用バイクとして3年程乗ってました。



以前は、バイクの免許を持ってる弟と住んでたので、バイク数台+ミニカーで充分満足だったけど、引越して嫁と住むようになってからはバイクの免許の無い嫁にはジャイロXのミニカーを使わせてみました。(ミニカーは車の普通免許で運転出来ます)



でも、ミニカーは一人乗り。



せっかくジャイロXのミニカーに嫁が乗り出したので、2人乗り出来る様にしようと軽二輪登録する事に。



まずは、ミニカーを登録してる区役所やら出張所に出向いて廃車。

廃車した事を証明する自動車税廃車申告受付書(本人控用)を頂けるので、それの他に住民票も取っておくべし。

軽二輪登録の際に住民票が必要になります。



住民票を取っていくのを忘れると・・・

広域交付住民票申請書


自動車検査登録事務所近くの区役所やら市役所で、広域交付住民票申請なんて事をして手間取ります。

広域交付住民票


もちろん、突発で軽二輪登録へ向かったので住民票を忘れたので広域交付で住民票をGET致しました。



楽天オート【楽天市場のバイク無料一括査定】




原付→ミニカーの登録は、最寄の区役所やら市役所でOKなんだけど軽二輪になると、バイクや車と同じように自動車検査登録事務所(通称は陸運局)へ出向く事になります。



取り合えず、窓口へ。

どこへ行っていいか判らない場合は、



『ミニカー(原付)から、軽二輪へ変更に来ました』



と、その辺りにいる職員の方へ聞いてみれば教えてくれます。





軽二輪へ登録する際に、車両種別変更申請書を作らなければいけないのに、



『行けばなんとかなるだろ~』



と、陸運局で書類を頂いてその場で作成。

車両種別変更申請書




本来は、

--------------------

このたび、私の所有する総排気量49ccのミニカー(3輪)を出力向上の為にボアアップを行いました。この改造に伴い車両種別がミニカーより軽二輪へと変更になりました。

 具体的な改造内容は、ボア径45mmのボアアップキットを仕様して排気量を62.4ccへ変更致しました。(詳しくは別紙「改造概要説明書」をご覧下さい)

 これにより「道路交通法施工規則第一条の1」によって定められている原動機付自転車の排気量の範囲からはずれることになり、このままミニカーとして使用を続けることは法的に不可能となりました。そこで現在、原付第1種として登録されているこの車両を「道路運送車両法施工規則第2条別表第1」の規定もしくは「自動車検査業務実施要領1-2(1)」により、側車付軽2輪へと即時変更していただけるように申請いたします。

--------------------

こんな感じに書くといいみたいなんだけど、その場で面倒臭かったので重要な部分だけ書いて短くしてみました。



--------------------

このたび、49ccのミニカー(3輪)を出力向上の為にボアアップを行いました。

具体的な改造内容は、別紙販売説明書の通りです。



長さ1.7m・幅0.85m・高さ1.3m 変更なし

乗車定員 1人→2人 変更あり

排気量 49cc→65cc に変更

--------------------

こんなに簡単な文面です。

足りなかったら、職員の方に指摘されると思うので従って下さい。



廃車しに行った時に頂いた、自動車税廃車申告受付書(本人控用)。

自動車税廃車申告受付書(本人控用)




ボアアップKITを購入した際に付いてきた、軽二輪登録用販売証明書。

b34e61d8.jpg



本来は右下の販売元の欄に販売元の会社名/住所/電話番号、販売元の印鑑が押してありますが、ダウンロードして悪用されてもアレなので、社名と社判は消してます。



例: 



セイ生活株式会社

〒○○○-○○○○

東京都○○区○○ ○×-○-××

TEL 03-○○○○-○○○○





同じく付いてきたホンダジャイロボアアップKIT。

e087cdea.jpg



※この書類にも本来は、販売元の会社名/住所/電話番号が記載してありますが、消してます。





この2枚の書類がないと、軽二輪化は難しいと思います。

KITを購入する際は、書類の有無を確認して下さい。



KITを使わずに自分でボアアップが出来る方は、書類を自作しても良いかと思うのでUPしてある画像を参考にどうぞ。





自動車損害賠償責任保険証明書。要するに、自賠責の保険。

自動車損害賠償責任保険証明書


ミニカーから軽二輪へ変更しても、自賠責はそのまま引き継げます。

ナンバーが変わるので、後程保険会社に連絡して記載事項変更をするとベター。

フレームナンバーが変わってないので、変更しなくても問題無さそうだけど・・・



自動車取得税申告書軽自動車税申告書。6300円の印紙代をここで徴収されます。

自動車取得税申告書軽自動車税申告書


軽自動車届出書

軽自動車届出書


自動車重量税納付書

自動車重量税納付書


この辺りは、自動車税廃車申告受付書をみながら車台番号や住所氏名等を記入するだけ。



そんな訳で書類を揃えたら、窓口へ提出。

多摩自動車検査登録事務所


そーいえば、最初に書類代40円取られてます。



書類を提出して問題がなければ、520円を払って軽二輪のナンバーを頂けます。

NEWナンバー


軽二輪を運転するにはバイクの免許が必要だけど、今回は軽二輪の中でも3輪の軽二輪登録なので車の普通免許で運転出来ます。

ジャイロX軽二輪


「普通に90ccのスクーターとかで良くないか?」



と思うだろうけど、バイクの免許があればその通り。

でも、バイクの免許を持ってなくて車の免許しかない場合は3輪の軽二輪登録は良い( ・∀・)





ぐぐったらミニカーと軽二輪の違いが判りやすく説明してあったので、拝借させて頂きました。



-------------------

ミニカーのメリット:登録時の税金が安い、自賠責が安い、ファミリーバイク特約利用可



軽二輪のメリット:二人乗り登録可(法律上、二人以上の登録も可)、高速道等の走行可、輪距(左右リアホイールの中心を結ぶ幅)を広げなくてよい。



ポイントになるのは、二人乗りしたい、高速道路や首都高等も走りたい、なら、軽二輪登録。そうでなければミニカー登録となります。



実際の維持費の差額は、任意保険。



重量税の差:ミニカーは重量税なし、軽二輪は登録時に重量税6300円

軽自動車税の差:ミニカーは2,500円、軽二輪は2,400円

自賠責の差: ミニカーは10140円(24ヶ月)、軽二輪は14480円(24ヶ月)

任意保険:ミニカーは原付保険(ファミバイ特約可)、軽二輪は単独で保険に加入(ファミバイ特約がつかえる例もある)



いづれも、運転には普通運転免許(四輪の免許)が必要になります。

--------------------



最初に軽二輪に登録する際の6300円の出費と、自賠責が多少高い位で一人乗りのミニカーが2人乗りの軽二輪になるならまぁまぁかな。



ちなみに、乗るスペースをしっかりと作れば2人乗りじゃなくて3人乗りなんかにも登録できるみたいです。



おわり。



楽天オート【楽天市場のバイク無料一括査定】





ポチっとしたくなる、スマホ用Amazon
Amazon.co.jp 一般
楽天