ボアアップして、軽二輪登録にしてトライクになってるジャイロX。



通常は原付での登録なんだけど、スペーサーをかましてリアタイヤの幅を広げるとミニカー登録もできる面白いバイク。



原付登録からミニカー登録へ変更する利点は、バイクから車へ扱いが変るので行動でのヘルメット装着義務が不要になる&原付じゃなくなるので二段階右折や30km制限がなくなる事。

ジャイロをミニカーへ変更登録するのは意外と簡単。



まずはスペーサーを購入して、リアタイヤを外してスペーサーをかましてからタイヤを取り付けます。

(後程、スペーサーが写真で現れるので参考にしてみてください。)



で、タイヤ幅が広がった事が解る写真を撮ってそれを書類に添付。

フレーム番号も解るように、白い用紙に車体番号の硯も添付。



あとは、



『幅がひろがったので、原付登録からミニカー登録へ変更願います』



的な書類を作って、近くの区役所(市役所)なんかに提出するだけ。





ジャイロを軽二輪登録するには、ミニカー登録よりはチョット面倒。



まずは、ボアアップキットを購入しジャイロを50cc以上の車両にカスタム。



排気量をあげたら、陸運局へ行って軽二輪登録するだけ。

軽二輪登録はタイヤ幅が関係ないから、スペーサーはかまさなくてもOK。



ジャイロを軽二輪登録にするメリットは、2人乗りや3人乗りが出来る様になる事。

今回の登録は2人乗りで登録したけど、3人が乗れるようにタンデムバーやシートやステップをしっかりと取り付けて3人登録も出来たりします。



軽二輪登録の中でも、タイヤが3輪になるとトライク登録になるので公道でのヘルメット装着が不要になります(・∀・)

もちろん、2人乗り登録にしておけばタンデムでもヘルメット不要。



手軽なミニカー登録にするか、タンデムも出来る軽二輪登録にするかはお好みで。



・・・で、今回はそんなジャイロXトライクにリアボックスを装着ですよ。

ジャイロXのシート下





ジャイロXトライク


STEEDを盗まれた後にリード90にチョットだけ乗ってた時に使ってたリアボックスが、部屋の片隅に眠ってたので嫁の通勤車両になりつつあるジャイロXトライクにリアボックスを装着してあげようと思った訳ですよ。

ジャイロXのキャリア


まずは、キャリアをサクサクっと外します。

ジャイロXキャリアレス


外すとこんな感じ。

ジャイロXのキャリアとリアボックス


キャリアを外して、余ってたステーとボルトでリアボックスを固定。

ジャイロXのキャリアにリアボックス装着


キャリアを戻してボルトで固定すれば完成(・∀・)ウホッ

ジャイロXリアボックス仕様


シートもロングなので、タンデムもしっかりと出来ます。



・・・で、ミニカーへ変更後に軽二輪登録にしたのでスペーサーが付いてたけど、そんなスペーサーを外す事に。

ジャイロXミニカー仕様のワイドタイヤ


このはみ出たタイヤが、雨上がりにタンデムすると泥はねを起こすのですよ。

ジャイロXはみ出てるリアタイヤ


一人で乗るなら問題ないけど、タンデムしてる人はふくらはぎや太股の裏あたりが泥はねで凄い事になっちゃうので・・・

(フェンダーを作るって方法もあるけど、面倒臭かったのでスペーサーを外しました。)



まずはリアタイヤを留めてるボルトを外します。

ジャイロXのリアタイヤ外し


軽くジャッキアップしてからタイヤを外します。

ジャイロXのボルトを緩めてタイヤが外れた


こんなに太い、ジャイロのリアタイヤ。

ジャイロXのリアタイヤと自転車のタイヤ


130/90-6なサイズです。

130/90-6


そして、これがスペーサー。

ジャイロXをミニカー仕様にする際のスペーサー


これをジャイロに挟むことによって、車幅が広がってミニカー登録が出来るのですよ。

ジャイロXとスペーサーとタイヤ


ジャイロXをジャッキアップ


スペーサーを外します。

スペーサーを外すとこんな感じ


左側もサクサクっと外します。

ジャイロXの左側のリアタイヤも・・・


スペーサー

ジャイロXの左側のスペーサー


こんな簡単な作業を行って、書類を出すだけでミニカー登録が出来るなら二段階右折&30km制限が外れるからお薦めだね。

ジャイロXとスペーサーとリアタイヤ


・・・まぁ、原付の免許だけで運転できなくなるけどw

ミニカーや軽二輪は車の普通免許が必要になります。

スペーサー外し


スペーサーを外したから、取り回しが微かに楽になってリアボックスのお陰で積載量もUP。



かなり便利な近所用バイクになったとさ。