其の壱の続き



メインジェットの大きさが合わずに、ノーマルジェットのまま試走をしたら最高時速30Km(゚д゚)



明らかに30Kmに達した時点で、ガソリンが足りない様な息継ぎ状態。

ノーマルのエアクリボックスからパワフィルに換えただけなのに、吸排気音が原付小僧の様な甲高い音に様変わり。

この音は微妙だな・・・



メインジェット購入までの応急処置として、軍手カスタムw

少しでも空気の吸入効率を下げて、混合気を適正値にしようといった作戦。

意外と効果があり、最高時速40Kmまで上がりました。

ジャイロXトライクパワフィル化 (10)ジャイロXトライクパワフィル化 (11)


メインジェットを追加購入。

今度はPOSH品番712310のモンキーゴリラ様のセット。

ジャイロ用なんてわざわざ書かないしね。



更に、キタコの3WAYプラグレンチ・ケブラードライブベルト(品番:465-1077300)・デイトナのプーリー脱着ホルダ(品番:31832)その他小物を追加購入。


POSH品番712310には#60#65#70#75#80#85がセットになってます。

ジャイロXトライクパワフィル化 (12)ジャイロXトライクパワフィル化 (13)


パワフィル化するので空気をより多く吸うようになるので、ガソリンの量を増やす為には72番より大きいものを装着する必要があるので#60#65#70は必要ないんだけどね。バラで72番より大きいものを買ってもいいかもね。



まずはノーマル状態のプラグの焼け具合をチェック。

プラグの品番も。

ジャイロXトライクパワフィル化 (14)ジャイロXトライクパワフィル化 (15)


BR6HSAの頭のBがプラグレンチを選ぶ際のB型ってやつ。

STEEDはDで始まる品番なので、プラグレンチはD型。



カーボンで黒くなりすぎる事もなく、数年交換してなかったならまずまずな焼け色。たぶん、エアクリのフィルターを交換してたら綺麗な焼け色になってた筈。

ジャイロXトライクパワフィル化 (16)ジャイロXトライクパワフィル化 (17)


綺麗だったけど、せっかく開いたのでキャブクリーナーでオーバーホール。

浮きやゴムな部分はキャブクリーナーで溶けるので、きちんと外してからキャブクリを使ってください。



左が今まで頑張ったノーマルの72番。右は今回使う85番。

100番はやりすぎだし、75~80だとガソリンが足りなそうなので何となくの85番。

ジャイロXトライクパワフィル化 (18)ジャイロXトライクパワフィル化 (19)


キャブレターの外側も綺麗に磨いてみた。

このキャブレターからパワフィル辺りのメカニカルなラインが好きだな。

キャブ好きなら、これを眺めながらお酒が飲めるはず。



・・で、85番を装着してキャブを元通りに戻してからセルを回してみたら見事にエンジンがかからない(゚д゚)グホッ



キャブを外した後は、ガソリンタンクからキャブレターにガソリンが流れ込むまで時間がかかるのは知ってたけど、明らかにガソリンがきてない。



ジャイロは負圧コックな負圧式らしいけど、負圧ホースに亀裂もないし繋がなきゃいけないホースはしっかりと繋いでる。

ジャイロXトライクパワフィル化 (20)ジャイロXトライクパワフィル化 (21)


ガソリンの流れが目で確認出来るように、フューエルホースを余ってた透明ホースへ交換。

セルを回してみてもキャブへガソリンがきてない事が目で確認できたw



しょうがないので、更に余ってたホースを負圧ホースを繋ぐ場所に繋いで片側を加えて吸って人為的に負圧状態を作ってみたら見事にガソリンが流れてきた(・∀・)ウホーイ



そして、負圧ホースは元の場所に繋ぎなおしてセル。



キュォォォーンと雄叫びをあげたかと思ったら、いきなりフルスロットルの様なエンジン音。





『す、凄いパワーアップだ(゚д゚)!』





と、冗談で関心してたらパーキングレバーでブレーキがかかってる筈のジャイロがズルズルと進みだしたw

ジャイロXトライクパワフィル化 (22)ジャイロXトライクパワフィル化 (23)


どうやら、フルスロットルの様な音じゃなく本当にフルスロットル状態でキャブが組上がってたみたい。

スロットルワイヤー(アクセルワイヤー)に引っかかりがないか確認したら、キャブに繋がってる側がどうにもテンションが高い。

せっかくなのでバラしてみたニードル。

クリップの位置が微妙に調整できる仕組みになってて驚き。



原因はキャブ上部に繋ぐこの辺りのパーツが外れた状態で組上がってしまっており、アクセルワイヤー(スロットルワイヤー)が引っ張られた状態になってたみたいです。

ジャイロXトライクパワフィル化 (24)ジャイロXトライクパワフィル化 (25)


そんな訳で、ワイヤー類のひっかかりもなくなって無事にパワフィル化。

ジャイロXトライクパワフィル化 (26)


ノーマルのエアクリボックスが外れてスッキリ。



・・・カバーを付けちゃうから意味ないんだけどね。



暫く走ってみてからプラグの焼け具合をみて番手を換えようかとも思うけど、85番で行けそうな気がするな。



ちなみに、今まで最高時速が50Kmだったのが最高時速50kmまでにしかなっておりません。※最高時速に変化なし。

でも、低速からの吹け上がりはかなり良くなりました。



次回は何年も換えてない、ドライブベルトの交換に着手しようかと思います。



おわり