キックギア交換の最後に触れた、ARRI RACINGのチャンバーを入手。

ジャイロチャンバー交換ジャイロチャンバー交換 (1)


甲冑の芋虫みたいなチャンバーだけど、ノーマル車両にポン付けで最高速が10kmは上がるとの噂。



大型なバイクでの10kmは大した事がないけど、元が原付なジャイロの10Kmは大きい。




リアの外装をサクサクっと外します。

外装の外し方はパワーフィルター化を参考にして下さい。



錆っ錆のエキパイ。

ジャイロチャンバー交換 (2)


錆たボルトがなめたりすると、後で面倒臭い作業が増えるので慎重に作業するべし。



ジャイロのノーマルマフラーはこの四角い物体。

ジャイロチャンバー交換 (3)ジャイロチャンバー交換 (4)


ボルトをクルクルっと外します。

ジャイロチャンバー交換 (5)ジャイロチャンバー交換 (6)


ノーマルマフラーと今回新たに取り付けるチャンバーの比較。

ジャイロチャンバー交換 (8)


ノーマルマフラーの方が、大きい分性能が良さそうな気もするけど・・・



ちなみに、ノーマルマフラーの方が俄然と重かったりします。



計量化にはなったのかな?

ジャイロチャンバー交換 (7)ジャイロチャンバー交換 (9)


ジャイロチャンバー交換 (10)ジャイロチャンバー交換 (11)


ジャイロチャンバー交換 (12)ジャイロチャンバー交換 (13)


ジャイロチャンバー交換 (14)ジャイロチャンバー交換 (15)


マフラー(チャンバー)の交換作業自体はそんなに面倒臭くもないし、大きなバイクと違ってマフラー(チャンバー)自体も重くないので楽。



ちなみに、体感できる程に加速が上がったり、最高速も伸びて60Kmのメーターを振り切る程度まで最高速も伸びました。

キャブはノーマルキャブ。メインジェットはパワフィル化した時に85番に変更したままで、もうちょい番手を上げても良さそうかな。

中~高速域は適度な伸びがあるけど、0kmから低速域がパワーが足りない感じ。



ジャイロのノーマルキャブって、スロージェットはついてたかな?

まぁ、そんな感じで番手の大きいメインジェットでも入手してセッティングを楽しもうかと。



ちなみに、チャンバーに変えたら原付小僧のような耳障りな甲高い排気音に変わってしまったのが残念。

この排気音を何とかしたいな。