住民票の除票で行き詰った、廃車手続き。



廃車の依頼を受けてるバイクが使用者に所有権がなく、所有権がローンを組んだ当時のバイクショップのものになってる事まで突き止めたので、所有権解除の為にローン会社から完済証明書を入手。



完済証明書とか、何となく懐かしいな。

前の仕事では良く見かけてたからな。



・・・で、その完済証明書と委任状でバイクショップから譲渡証と委任状を取り寄せ。

R0020815

・・・で、届いた書類の住所をみて驚愕(゚Д゚)グホッ

R0020816


またしても、品川ナンバー管轄ではない住所。

R0020817


なんの嫌がらせだよ(ヾノ・ω・`)ムリムリ





バイク屋の残ってる履歴では間違いがないって事なので、ヨシノリさん(仮名)がやっぱり怪しい。

但し、バイク屋でローンを組んできちんと購入はしてるので盗難バイクって線は完全に消えて一安心。



ローン会社から完済証明書を取り寄せる際も



「全部払ったのかな~」



とかあやふやだったからな。ヨシノリさん。





そんな訳で、バイクショップからの譲渡証明&委任状まで入手したってのに、品川管轄の住所が一切出てこない摩訶不思議な廃車手続きの依頼は更につづく